日進月歩

2部参入戦、雨の中応援ありがとうございました。結果は残念ながら悔しい結果になってしまいましたが、引き続き3部リーグで価値のある一年間にしていきたいと思います。

 

今日の試合に向けて、2年生はしっかりとした準備をして挑むことができました。9月の3年生の高円宮杯2次ラウンドまでは、3年生のチーム作りを中心に練習を行っていたので、2年生としてのサッカーを確立させる期間としては正直十分な時間があるとは思っていませんでした。

 

しかし、そんな自分の懸念を振り払うように2年生は急速な成長を見せてくれました。選手たちなりに、気持ちの整理と覚悟をしていたんだなと思いました。

 

今回の参入戦という機会を与えてくれたのは3年生です。残り一年を境に、急速に心技体が成長し、よく学び、努力をするいい学年でした。2年生もその変化をひしひしと肌で感じたと思います。

 

2年生の中には、その3年生と共に県リーグやクラブユース、高円宮杯を戦い抜いた選手もいます。3年生と共に悔しい思いをした選手もいます。3年生の涙を近くで見届けた選手もいます。

 

選手達は、あの日大きく感じたと思います。しっかりとした覚悟がないと、本気の闘いの場では通用しないということを。あれだけ頑張っていた3年生ですら届かないんだということを。

 

日々過ごすごとに、何人かの選手を中心に、雰囲気やオーラなどが良い方に変わっていく様が目に映ります。また、1年生も着実に大きな自信と実力を持って、2年生と切磋琢磨する姿もあります。

 

つい一ヶ月前に、2年生に岩名で厳しい言葉をかけたことがまるで嘘だったかのような成長です。

 

結果としては2部に上がることはできませんでしたが、2部リーグに所属するチームにも勝てるようなチームを目指していきたいと思います。

 

本当に勝ちたいと思ってたからこそ、今日2年生は涙を流したんだなと思っています。その悔しさをぜひ、バネに変えてください。下を向く時間はありません。

 

また明日からスタートしよう。歴代の先輩達が達成できなかった目標をさせよう。

心が変われば態度が変わる

態度が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

ここからまた成長しよう。

岸田 英寿

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です